ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS

<< 裸の王様 | main | 恋愛成績 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
50年目の花束
昨日は、おばあちゃんの誕生日でした。

おじいちゃんとおばあちゃんは連れ添って50年。
だから、昨日はおじいちゃんが祝うおばあちゃんの50回目のお誕生日でした。
おばあちゃんはおじいちゃんから、この50年きっと色々な贈り物はもらったんだろうけど、ひとつだけもらったことのないものがあったんだって。


それは、花束。


だから、50回目のお誕生日プレゼントは花束に決定。
おばあちゃんの実の妹であるAuntie Iyokoからこの計画をもちかけられた私の役割は、この計画をおじいちゃんにコッソリ伝えること。


内緒のこの計画をもちかけられたおじいちゃんはいつものように笑顔いっぱいですぐに了承してくれた。
だから、お誕生日に2人で出かけるときにおじいちゃんは花束をサッと取り出しておばあちゃんに渡すんだとばかり想像してた。


でも、おじいちゃんはそういえば不器用だった。
笑顔いっぱいで素敵なおじいちゃんは実直で頑固でとても不器用。

そして、とてもおばあちゃん想い。


だから、おしゃれに花束をその場でサッと渡せるはずがなかった。



結局当日、おじいちゃんはおばあちゃんを花屋さんまで一緒に連れて行き、一緒に花を選んだそうだ。
何も知らないおばあちゃんは「花なんかいらんて〜」と一点張り。
でも「花を買わねば」と既に腹に決めたおじいちゃんは「いいや、今日は花を買うんだ」と花屋の店頭で頑固にゆずらなかったそうだ。


らしく、結局2人で花を選び買ってディナーを食べに行ったらしい。


おばあちゃんに種明かしをしたのは、帰宅後。

ひとつの花束にそれだけの裏の策略があったのだ、と聞いたおばあちゃんは目に涙を浮かべて喜んでた。



お茶目なおばあちゃんと、不器用なおじいちゃん。

2人連れ添っての50回目のお誕生日は、演出はうまくゆかなかったけど、なんともおじいちゃんらしいなぁ〜、て思った。



孫の私から見てもナイスカップルで可愛すぎてしあわせになる話。

おばあちゃん、お誕生日おめでとう。
おじいちゃん、おばあちゃんに花束買ってくれてありがとう。

胸キュン / comments(7) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
Moved ,Toutched,Impressed,Inspired,Emotional true story da...
I Love this Nikki...
I am done
I mean Yarareta...
Happy
Thank You Wonderful Oba-chan & Oji-chan
50...51 next year
Ganbare Ichiro !!!
8 more hit to 200!!!
* Ken Ei From School * 2005/09/22 8:14 AM
 なんかめっちゃ感動した,涙出たゎ >。<
 その不器用さがまたほんとに素敵っ♪    
 さすがカオリのgrand parentsやね。
なんかすごく深く考えさせられた,最近忘れてたことを取り戻せる。
 歳をとるのも良ィもんだ。
* ゅっ子 * 2005/09/22 9:40 AM
んん、なんともハートフル。
半世紀連れ添ってもそう思えるパートナーに出会えたことは本当に素晴らしいですな。深い愛と歴史を感じます。
最近自分の祖父母の結婚の話を聞いて心が和んでたところにこの日記を読んだんで、なんだかとても身近な話に感じてしまった。

かおりんのおばあさん、お誕生日おめでとうございます。
* numa * 2005/09/22 12:41 PM
>ケンエイ
やろ。そうやろ!ズキュンてやられるやろ☆

いつまで経ってもお互いのことをpreciousに思えて、大切なパートナーやと思えるなんてこんな素敵な話ないよな。

50年て半世紀やで。イチローも当然凄いけど半世紀一緒にいることも凄いわ。うちらまだ四半世紀も生きてないのに…どっちも感服!

>ゅっ子
初コメントやん!ゆっこ☆ありがとう♪
あたしも、自分の身内ながらほんまに嬉しくて感動して可愛くて物凄くあたたかい気持ちになってん。

大切な人とか、大切な気持ちとかなんつーかもうそんなん言葉にせずに行動だけで示された感じがして、参りました。あたしは。

しあわせの形も色々あるとは思うけど、目の前に物凄く綺麗なしあわせをみた。

>numa
あたしも、最近おじいちゃんとおばあちゃんの結婚の話とかも聞いたりしたー。改めて聞くと不思議なかんじするよね!だって自分らがもうその年齢くらいなんやもん。
そのおじいちゃんとおばあちゃんが生きてきた中での通過点として、あたしが生まれ、また大きくなってきたんだなーても思ったりしてみた。

でも、純粋にこうゆうおじいちゃんとおばあちゃんを持って幸せやな、て思った。



…て、あたし祖父母自慢しすぎ?笑


* かおりん * 2005/09/22 8:57 PM
ステキ★☆
こーゆー、夫婦になりたい・・・ってずっと思ってた!!

* ユカ * 2005/09/23 2:28 AM
羨ましいなぁ、私にはもう祖父がいないから。
大事にしてあげて下さい。
* 納豆 * 2005/09/23 6:29 AM
>ユカ
ひさしぶりやーん♪元気?
「おばあちゃんになっても手をつないでいたい」てゆうのがカタチになったらこんなかんじやと思った。

>納豆
目の当たりにすることがなくても、おじーちゃんとおばーちゃんがいて、だから父と母がいてなっちゃんが居るんだから、きっと幸せだったんだと思うよ。

* かおりん * 2005/09/23 6:44 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaolynn-go.jugem.jp/trackback/40
トラックバック