ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS

<< 白馬五竜 | main | snow >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
時を経て
Paradise kiss (5)
Paradise kiss (5)
矢沢 あい
この前、めちゃめちゃひさしぶりにパラキスを読んだ。
たしか、あたしが高校生の頃にスタートしたやつ。

主人公とその相手と織り成す恋愛でなんで最後にこうゆう結果になったのか、てことがずーっとよくわからなかった。

数年たってページをめくってみたら、
「そうゆうことだったのね」
と妙に心にひびいてくるものがあった。


たいせつな相手だからこそ、ハッピーエンドのかたちは自分とは一致しないこともある、て思えるよになれたから。

…願わくば、それが同じように描けることがいいわけだけどね。

思ったこと / comments(2) / trackbacks(0) /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
ちょうどこないだパラキス読み返したよ☆
ってか、前読んだときは借りて読んでて、4巻までしか読んでなかっったので、今回初めてラストまで読んだ。

こんなラストやってんな。
うん、”妙に”心に響いてきた・・★

せつないけど、なんか暖かいものを感じる。
* にんにん * 2007/01/31 2:53 AM
うん、それよくわかる。
せつないけど感じる暖かさ。

大人になってゆくってゆうのは淋しいことなのか、とか高校生のころってとんがって思ってたけどそうではなくって。

色々なことを知ってゆく、てことなんやね。
* かおりん * 2007/02/01 11:06 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaolynn-go.jugem.jp/trackback/260
トラックバック